〜 更新終了のお知らせ 〜

当ブログの更新は2013年をもちまして終了いたしました。
来年もよいお年を〜。

<< アフィリエイトサイトへのSEOな影響 | main | seo対策だけで稼げますか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


何だカンダでネットで稼いでます。

世間では生活保護の問題が話題になっているみたいですが、ボクとしては、アフィリエイトをなぜしないのか?ってすごく不思議に思うんです。だって、生保ならたかだか10万ちょっとの給付金をもらうぐらいにしかならないけれども、ブログアフィリエイトなら、資産を築くことも可能じゃないですか、ある意味。

ただ、不労所得とはいえ、稼ぐのにはけっこう大変だったりもするわけですが、一度軌道にのれば、年を追うごとにどんどん増えていく傾向にあるので、そっちの方が効率的だと思うのです。
個人的には、年々50%以上の増収を記録してますが、このペースでいけば、けっこういい感じの気がするんです。

加えて、給付金などの最大の弊害はじぶんの可能性に制限をかけることだと思うのです。これ以上、所得を増やしてしまったら給付されないから、ことぐらいでストップしておこうというそういうバイアスがかかるものと思うのです。

本来なら、月に200万、300万稼ぐことができるかもしれないのに、その自分の可能性や潜在的な力にふたをしてしまうことになるわけで、これは非常にもったいないことです。
ただ、増収になればなるほど、広告の掲載依頼や売却交渉などが毎日やってくることになるので、サイトを作成する時間がなくなっていき、どんどん忙しくなるものと思います。

このあたりは、楽して儲けることができるわけでもないのかもしれませんが、逆にいえば、やればやるだけ稼ぐことができるので、税金をたくさん払うようにした方が気持ちがいいものと思います。

スポンサーサイト


selected entries
links
categories
archives
sponsored links