〜 更新終了のお知らせ 〜

当ブログの更新は2013年をもちまして終了いたしました。
来年もよいお年を〜。

<< アフィリエイトよりもネット上の株取引で稼ぐ方が効率的 | main | 結果的に時間差でのSEO対策となる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


月収100万円スーパーアフィリエイターの実際のところ…

先日、月に100万円稼いでいるアフィリエイターが、フェラーリを買ったとかいうランディングページを見ていたのですが、ぶっちゃけ、100万程度ではセレブな生活にはぜんぜん手が届きません。

月収100万円のスーパーアフィリエイターとかいうと、思わずスゴイナーとか思っちゃう初心者の方もいるかもしれませんが、実際のところでいえば、そうそう贅沢ができるわけでもないのです。

月100万円でも年収1200万円程度なわけで、そこから経費を200万ひいて、税金で300万ひいて、生活費で300万円ひいてって感じになれば、使えるお小遣いは正味、400万円ぐらいなものです。

400万円ではポルシェも買えませんし、フェラーリも買えませんし、ましてはマンションなどはもってのほか。つつましい生活を送らざるを得ないのです。

一方、これが月収150万円ではどうでしょう?

年収1800万円ということになりますが、この段階で税率がマックスに達してしまいますので、50%の税金がかかることになります。そうるとどうしたことでしょう、1800万円の収入があったとしても、なんだかんだで手元に残るお金は少ないのです。
外車や別荘などもってのほか、いたって普通の生活をすることにかわりありません。

ただ、毎日、1万円ぐらいは自由に使えるお小遣いができるかもしれません。おそらく、数万円単位の買い物では、値段を気にすることはなくなるはずです。たぶん、10万円程度の買い物でも、あまり躊躇することはなくなるはずでしょう。

けれども、フェラーリやマンションを購入するには、月収で1000万円程度がないと、おそらくはぽんぽんと買えないはずです。月収100万といっても、急激に生活レベルが上がるわけではなく、そのへんのサラリーマンとたいして違いはないというのが実際のところなのです。

スポンサーサイト


selected entries
links
categories
archives
sponsored links